読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kashiyuki Blog

公務員試験・院試などの情報や物理・天文、たまにプログラミング系

【決定版!】公務員試験の日程と職種まとめ(H27年度版)

SPONSORED LINK

公務員試験の職種別の日程をまとめました。

公務員を目指している方。目指してはいないけど興味があって、どんな日程で行なわれているのか知りたい方には役立つと思います。

基本的に年1回しか行われない

基本的に、採用試験は年1回です。試験に合格した人たちが面接を受けられて、面接に1回もしくは数回通った人が晴れて内々定をもらうことができます。

目次

1. 国家公務員総合職
2. 国家公務員一般職
3. 東京都庁・特別区
4. 都庁以外の地方上級公務員
5. 地方中級公務員
6. 地方初級公務員
7. 裁判所事務官
8. 国立大学法人
9. 労働基準監督官

1.国家公務員総合職

まず、採用に関するサイトはこちら。

総合職試験採用情報|国家公務員試験採用情報NAVI



国家公務員に関する情報はすべてこの「人事院」というところが出しています。 

 

f:id:nariagarix:20160218121511p:plain

国家公務員試験採用情報NAVI - 人事院 より

申し込み自体は4月からですが、説明会などは前年の12月とかから開始しているので、早めにいろんなサイトを見てチェックしましょう。

2.国家公務員一般職

一般職試験採用情報|国家公務員試験採用情報NAVI

3.東京都庁・特別区

・東京都庁

www.saiyou2.metro.tokyo.jp

・特別区

東京23区のことですね。ここも受けて合格しました。

特別区人事委員会採用試験情報

 

4.都庁以外の地方上級公務員

・埼玉県庁

埼玉県職員採用情報 - 埼玉県

・さいたま市

さいたま市/職員採用

 

・千葉県庁

千葉県職員採用試験案内/千葉県

・千葉市

www.city.chiba.jp

 

・神奈川県庁

www.pref.kanagawa.jp

 ・横浜市

横浜市職員採用案内トップ「始動。」

・川崎市

川崎市:川崎市職員採用案内

 

5.地方中級公務員

良さげなサイトがあったので、リンク貼っておきます。

地方中級 | 公務員採用試験「参考書・問題集」の選び方

 

日程については以下に引用したような感じです。詳細に知りたい場合は、自治体によって違うので、ネットで検索したり電話で直接問い合わせたりして確認してみてください。

地方中級試験は、試験時期によって6月タイプと9月タイプに分けられ、6月タイプでは地方上級試験と同日に実施。9月タイプでは、地方初級試験と同日に実施するところが大半となっています。

 

7.裁判所事務官

裁判所|裁判所職員採用試験

リンクに飛んでもらうとわかると思いますが、裁判所の種類ごとに説明会が行われています。

日程などの詳細PDF:

http://www.courts.go.jp/saiyo/vcms_lf/H28-sikennitteiH28.2.2.pdf

平成28年度の1次試験は6月5日に行われるようです。

8.国立大学法人

国立大学法人は、地域ごとに法人が異なります。

各法人へのリンクは、こちらのサイトから飛べます。詳細は各法人のサイトで確認できると思います。

一般社団法人 国立大学協会 <国立大学法人への就職>

 

ちなみに、関東甲信越地区国立大学法人の日程の概要は以下のサイトに掲載されています。

採用までの流れ | 関東甲信越地区国立大学法人等職員採用試験

9.労働基準監督官

以下の厚生労働省のHPに、採用までの流れが掲載されています。

採用までの流れ・試験種目等|厚生労働省