AstroBlog

宇宙系大学院生の戯言

MacでHigh Sierraにアップデートしたらfatal error: stdio.h: No such file or directory #include <stdio.h>と出たときの解決法

SPONSORED LINK

Mac OSの最新アップデート”macOS High Sierra”が出ました。早速アップデートしたのですが、アップデート前の30分前までは行えていたC言語のコンパイルgccができなくなっていました。

こんなエラーが出ていました。

fatal error: stdio.h: No such file or directory #include <stdio.h>

少しググると、すぐに解決策は見つかりました。

 

ターミナルを開いて、

xcode-select --install

と打ち、Enterを押しましょう。

あるいは、App Storeから検索欄でXcodeを検索して、XcodeをインストールするのでもOKなはずです。

 

しかし、なぜHigh Sierraにアップデートしたらgccでコンパイルできなくなっていたのでしょうか。謎です。