AstroBlog

宇宙系大学院生の戯言

大学院に入学して半年経ったので思うところを適当に書いてみる

同期と過ごす時間は楽しい ゼミがまあまあきつい(研究室による) 修論のテーマに悩み中 やはりコミュニケーション能力は大事 論文を読むのは難しい 論文を探すのも難しい 大学院の修士課程に入学して半年が経ちました。 しばらくブログを更新していなかった…

Rでのt検定(片側検定、両側検定)のやり方

今回は自分のためのメモ的な投稿です。 たとえば、 x = -1.22, -1.17, 0.93, -0.58, -1.14 y = 1.03 , -1.59, -0.41, 0.71, 2.10 という2つのデータがあったとします。まずはデータセットをします。 > x <- c(-1.22, -1.17, 0.93, -0.58, -1.14) > y <- c(1.…

大学院生の就職について

文系大学院生の就職事情 理系大学院生の就職事情 博士卒の就職事情 Googleでみんなどんな検索キーワードを使っているんだろうと調べたら、 大学院 就職 と一番上に出たので、大学院生の就職について少し書きたいと思います。 一つ先に謝っておくと、僕は大学…

PythonのSymPyでの3次方程式の解き方

ちょっと3次方程式を解く必要に迫られて、しかしこれを自分で解くのは非常にめんどくさいなと。 未知数の次数について整理するのすらめんどくさい。 そこで少し調べていたら、PythonのSymPyというモジュールを使えば、方程式を簡単に解くことができるという…

Magic KeyboardとMagic Trackpad 2を導入したら予想以上に便利だった。

僕はいつもMacBook 12インチを持ち歩いており、ラボでもこのデバイスを使用しています。 また、別のモニターをHDMIで繋いでデュアルディスプレイにしています。 Magic KeyboardとMagic Trackpad 2を導入する前はこんな感じです。 ただ、これだと画面が被るん…

MacBook 12インチにWindow Tidyを入れてみた

ぼくは普段MacBook 12インチを愛用しているのですが、先輩から教えてもらったWindow Tidyというアプリを入れてみて、思いの外よかったので少しこのことについて書きたいと思います。 Window Tidyの詳細を知りたい方はこちらを見てください。Mac App Storeの…

総合研究大学院大学、東京大学大学院の天文学専攻の説明会日程

総合研究大学院大学(以下、総研大)の入試ガイダンスはこちらです。 入試ガイダンスについて 3日後の5月20日(土)にあるみたいですね。 総研大は、かなりおおざっぱに言うとお金がたくさん使えて、とても良いです。 RA制度として月に8万円もらえて(最初の…

天文学専攻の大学院生として1ヶ月弱過ごしてみて

1ヶ月弱での反省点 1ヶ月弱で気づいたこと・学んだこと 1ヶ月弱で楽しかったこと・ハマっていること 今後やっていきたいこと 危惧していること これから大学院に入る人へ 久しぶりの記事となります。たまに読んでいただいている方がいて、とても嬉しいで…

大学院入試の対策法ー東京大学大学院に合格した経験から

はじめに 具体的に何をやればいいのか 募集要項をよく読む 説明会の日程を調べる・行く 合格のための計画を立てる まとめ はじめに この時期、来年度に行われる大学院入試の対策を始めている方は多いのではないでしょうか。 僕は昨年に東京大学大学院に合格…

企業や公務員の面接対策法・注意点

やってはいけないこと、マイナス点 やった方がいいこと、プラス点 話に一貫性を持たせる ESで突っ込まれそうなポイントをわざと作る・用意しておく 大学生のときの就活では公務員系しか受けていませんが、実は公務員でも面接が数回あるところもあります。一…

東大大学院天文学専攻入試の過去問の解答(一部)

公開することにした経緯 著作権について 過去問ファイル 公開することにした経緯 ここでは、東大天文の過去問の解答(平成24〜28年度)を公開します。 ただ、5年分の中でも解けたのは半分くらいです。院試が終わった後は手を付けていません。 東大の理物(理…

Project Euler 16「各位の数字の和」をPython3で書いてみた[解答]

問題文 215 = 32768 であり, 各位の数字の和は 3 + 2 + 7 + 6 + 8 = 26 となる. 同様にして, 21000 の各位の数字の和を求めよ. 注: Problem 20 も各位の数字の和に関する問題です。解いていない方は解いてみてください。 日本語の問題はこちら Problem 16 - …

Project Euler 15「格子経路」をPython3で書いてみた[解答]

問題文はこちらに日本語訳が載っています。 Problem 15 - PukiWiki 問題文 2×2 のマス目の左上からスタートした場合, 引き返しなしで右下にいくルートは 6 つある. [f:id:nariagarix:20170305230301j:plain] では, 20×20 のマス目ではいくつのルートがあるか…

Project Euler 14「最長のコラッツ数列」をPython3で書いてみた[解答]

コラッツ数列って初めて聞きました。そして特に調べていないので解説もしないです。すみません。 問題文 正の整数に以下の式で繰り返し生成する数列を定義する. n → n/2 (n が偶数) n → 3n + 1 (n が奇数) 13からはじめるとこの数列は以下のようになる. 13 →…

Project Euler 13 「大きな数の足し算」をPython3で書いてみた[解答]

とにかく問題の数字が長いです。。 問題はこちらから Problem 13 - PukiWiki 以下の50桁の数字100個の合計の上から10桁を求めなさい。 37107287533902102798797998220837590246510135740250 46376937677490009712648124896970078050417018260538 74324986199…

Project Euler 12「高度整序三角数」をPython3で書いてみた[解答]

問題はこちらです。 三角数の数列は自然数の和で表わされ, 7番目の三角数は 1 + 2 + 3 + 4 + 5 + 6 + 7 = 28 である. 三角数の最初の10項は: 1, 3, 6, 10, 15, 21, 28, 36, 45, 55, ... となる. 最初の7項について, その約数を列挙すると, 以下のとおり. 1: …

Project Euler 11「格子内の最大の積」をPython3で書いてみた[解答]

日本語の問題はこちらに載っています。 Problem 11 - PukiWiki 上の 20×20 の格子のうち, 斜めに並んだ4つの数字が赤くマークされている. 08 02 22 97 38 15 00 40 00 75 04 05 07 78 52 12 50 77 91 08 49 49 99 40 17 81 18 57 60 87 17 40 98 43 69 48 04…

Project Euler 10「素数の和」をPython3で書いてみた[解答]

問題文 10以下の素数の和は 2 + 3 + 5 + 7 = 17 である. 200万以下の全ての素数の和を求めよ. シンプルな問題文ですね。 ちなみにProject Eulerの日本語訳サイトはこちらです。 Project Euler - PukiWiki Pythonでの解答はこのサイトに載っています。 Projec…

女子高校生が公務員になりたいと言うので少し調べてみた

まずは検索する 職員採用のHPを見る この記事を書いている現在(2017年3月1日)は募集はしていない・・ こまめにチェック or 電話してみる 塾の生徒の高校生の将来の夢が公務員だそうなので、地元の公務員のなり方について少し書いてみます。 ※結果的に今の…

大学院入試でのTOEFL ITP対策

TOEFL ITPとは TOEFL ITPの勉強で使った参考書 参考書の使い方 僕が受けた院試の外国語科目では、TOEFL ITPが使用されました。 TOEFL ITPの勉強法については他に良いブログがたくさんあるので、僕が書くまでもないんですけれども、 自分用のメモのためにも一…

大学受験・公務員試験でも使える万能な効率的独学勉強法

筆者は予備校に通わずに現役で早稲田大学に合格しました。ちなみに第一志望は某国立でした。 また、公務員試験と大学院入試も独学で合格しました。(大学院入試が独学なのはあたりまえかもしれませんが) そのときの経験と、塾講師や家庭教師で教えてきた経…

宇宙物理学・天文学研究の存在意義を少し考えてみた

はじめに ネット上の意見 研究者は実用性のプレゼン能力が必要(というか自分に足りないと思われる) はじめに 研究者でもなんでもありませんが、ちょっと最近よく考えることについて書いてみます。 宇宙の研究は、意義があるのか。 宇宙研究には、医学の研…

Galactic Dynamicsから作る数学・物理学・天文学基礎用語の英和辞典

少しずつ追加していきます。とりあえず今はアルファベット順にしています。 Adiabatic invariant 断熱不変量 angular momentum 角運動量 apocenter 遠点 binding energy 結合エネルギー Bi-orthonormal basis functions 双直交基底関数 effective potential …

社会人から東大大学院を受験・合格した経緯と葛藤

この内容を書こうと思ったきっかけ 大学院受験に至った経緯 内面の葛藤 そういう性格だった 似た境遇の友人がいた 日本の"レールを走れ"教に従う必要はないと考えていた 成功できない可能性への不安について 科学が好きで、 18〜20世紀ヨーロッパの物理学の…

資格試験や受験で合格する人・しない人ー習慣や考え方の違いなど

概要 合格する人 1. 勉強の開始時期が早い、総勉強時間が長い 2. “合格したい"という熱意が強い 3. 過去問を使って自分なりの戦略・計画を立てる 合格しない人 1. 準備が遅い、総勉強時間が少ない 2. 熱意が弱い 3. 過去問を見ない、戦略や計画がない まとめ…

【和訳】新しい重力理論がダークマターを説明してくれるかもしれない。[New theory of gravity might explain dark matter]

先日話題になった記事を訳してみました。(下記URL) New theory of gravity might explain dark matter (Credit: Wikipedia) 【以下、原文と和訳】 A new theory of gravity might explain the curious motions of stars in galaxies. Emergent gravity, as…

理想の人生、自分にとっての幸せとは

なぜこのテーマにしたのか 理想の人生について 制限がない場合 制限がある場合 好きなことをする 自分にとっての幸せとは 欲求と幸せ 結局は健康と人間関係らしい 現状を肯定する 勝てないとつまらない なぜこのテーマにしたのか テーマを考えているとき、Tw…

案の定Apple PayにSuicaが入らない

Apple PayにSuicaを入れようと何回もチャレンジしましたが、全然できませんね。 まず、Walletというアプリをタップして開きます。 クレジットカードは一発で入りました。 この画面の、右上の + を押します。 すると、この画面にいきます。 次へ を押して、 …

勉強のやる気が起きないときの対処法

久しぶりの更新。少し面倒になっていたけど、本当は毎週更新しなきゃなんだよなあ。 さて今回は、勉強のやる気が起きないときの対処法について書いてみます。 大学受験、公務員試験、大学院受験などの経験に加えて、塾バイトや家庭教師を合計で5年ほどやって…

東大大学院入試の勉強法(面接編)

面接は理学部1号館で行われました。 筆記試験の合格者数が募集人数より上回っていたので、数人落ちる可能性があったためビビっていました。(実際数人落とされた) 当日は、僕は外部のため一応スーツで行きました。内部生は私服、外部生はスーツ率が高いとい…